総合B対策講座終了

こんばんは。塾長の髙橋です。

中3生は、学力テストがたくさんありますが、
ちょうど受験に向けて折り返しにさしかかって来ました。

今日は、英語・数学の学力テスト対策講座を実施しました。
数学で公立高入試の問題を参考にしたものがありましたが、
それ以外はオリジナル問題。

二科目とも、なかなかの読解力を必要とするものです。

今日受講してくれたのは、3名の中3生でした。
難しいと言いながらも、解説にしっかりと耳を傾けてくれました。

土曜日とはいえ、用事を終えてから受講して、
疲れを隠せないながらも、3時間半の長丁場を
よく頑張ってくれたと思います。

問題を作る側の私も、各種打ち合わせやダブルワークなどの
合間を縫って、一週間近くかけて一人で問題を作るので、
なかなかヘビーなところは否めないのですが、

それでも、一生懸命答案を書いたり、話を聞いてくれたり
するのを見て、元気を分けてもらっています。

次回の学生オープンクラスは、祝日ですが、
月曜日に開催となります。

そして、総合B本番は、水曜日。
今日力を入れて説明したところが出題され、
スムーズに解けるようになっていることを願います。

出題の意図


・総合Aの出題ポイントに触れながら、読解力が試される
 内容を出題しました。
・英語については、総合Aとほぼ出題型式を同じくして、
「観光アンケート」「北海道の米作り」を長文として出題
 しました。レベルとしては、公立高校入試の学校裁量より
 やや易しいぐらいとなっていますが、英作文1題は、
 難関私立校でも通用するものを出題しています。
・数学については、ただの計算で終わるのではなく、
 実際に学んだことがどう活かされるのかを問う、
 なかなか骨の折れる問題をそろえました。
 しかし、問題をきちんと読み、落ち着いて計算すれば、
 半分近くの得点はできる内容でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です